暮らしのヒント

箱根旅行のために、人生で二度目の小田急ロマンスカーに乗車しました。前回は特急券のネット購入ができない時代でした(笑)。

実は、乗車から降車までの間はドキドキしていました。新幹線はわかりやすいのに、ロマンスカーで特急券をインターネット購入した時の乗車方法がわかりにくい!

公式サイトの説明では全く理解ができなかったので、インターネット購入した時の乗車方法を記しておきます。予約ではなく、購入をした方は焦ると思うので、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ロマンスカーの特急券をインターネット購入した時の乗車方法

ズバリ!インターネット購入さえしておけば、小田急線に乗車するのと変わりがありません。乗車券(行き先までの切符またはSuicaやPASMOなどのICカード)で改札を通り、予約購入したロマンスカーに乗るだけです。

公式サイトの説明通りで行くと、ロマンスカーの乗車に必要なものは以下の2つで、求められたら見せればいいようです。

  • 決済に使用したクレジットカード
  • 電子特急券情報

電子特急券情報は、スマートフォンのスクリーンショットで問題ないと思います。

曖昧な説明になっているのは、乗車してから誰も確認には来なかったからです!私たちが乗車した日は連休の初日で、満席だったからかもしれません。平日は確認に来るかもしれないので、準備だけはしておいた方がいいでしょう。

でも、小田急電鉄さん、確認ゼロはまずいのではないでしょうか?満席とは言え、やろうと思えば特急券を購入しなくても乗れてしまいます。

特急券を購入しないで乗車した場合は、車内で特急料金に300円(サルーン席は1200円)を加算した料金をいただきます。
(ロマンスカー料金表「車内特急料金」より引用)

このように記載がありますが、確認に来ないのであれば払わずに乗っている方もいるような……(大きなお世話ですかね)。

スポンサーリンク

ロマンスカー特急券のインターネット購入方法

ロマンスカーの特急券は、インターネット予約・購入と駅での購入方法があります。観光のシーズンは、駅で購入していると希望の時間に乗れないので、絶対にインターネット予約か購入をした方がいいです。

私はe-Romancecarを利用しましたが、小田急ポイントカードをお持ちの方はロマンスカー@クラブを利用した方がお得です。ポイントでの支払いやポイントの付与が受けられます。

乗車方法は、上記の通りでめちゃくちゃ楽!利用しない手はありません。

ちなみに、新宿駅から箱根湯本駅までの乗車賃は、ICカードであれば2,274円(1,184円+特急券1,090円)、切符であれば2,280円(1,190円+特急券1,090円)です。

注意していただきたいのは、インターネット購入では特急券しか購入できないないので、ICカードまたは切符の購入をお忘れなく!事前にチャージしておくと便利です。

予約サイト

ロマンスカーの車内情報

ロマンスカーのWi-Fi

私はできるだけフリーWi-Fiを使用したくないので、通信状況が悪かったらインターネットとさよならするだけなのですが、車内で情報収集や仕事をしたい方にとっては重要ですよね?

座席に座ると、目の前にアクセス方法が説明されています。QRコードでアクセスして設定してください。

車内販売

新宿を出発すると、すぐに車内販売が始まります。

箱根湯本駅でもお弁当は売っていますが、時間短縮のために車内販売を利用しました。あしがら弁当は、季節によって内容が異なるそうです。

今回は、彫刻の森美術館に行ったため、外でのんびりと昼食を取るために車内販売でお弁当を購入しました。

ロマンスカー内のトイレ

トイレの場所は、車種によって違います。

トイレが近い方は、できるだけトイレの近くがいいと思うので、事前に場所をチェックしてから席を取ってください。

新幹線と同じ感覚で乗っていましたが、ロマンスカーは意外と揺れが激しかったです。若い方は大丈夫だと思いますが、脚に自信がない方はトイレに近い方がいいでしょう。

私は脚に自信はありますが、寝ぼけていたのでちょっとよろけてしまいました。お気を付けくださいませ。

「ロマンスカーの乗車方法」のまとめ

ロマンスカーの特急券をインターネット購入しておけば、荷物を抱えて特急券を購入する必要性もなくなるので、旅のスタートが非常に楽です。

時間に余裕を持って出かけなくても済むため、のんびりとした旅ができますよ!

ICカードとクレジットカードを持っているなら、ぜひ特急券をインターネットで購入してお出かけください。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

an
an