暮らしのヒント

洗濯機の排水口の詰まりは3カ所の掃除で簡単解決!

公開日:更新日: コメントなし

洗濯機の排水口が詰まり、洗濯機のエラーや悪臭に悩まされることってありますよね?硬貨やゴミが詰まった時にこのような現象が起きやすいです。

洗濯物のポケットに入ったままの硬貨やティッシュなどがあると、洗濯をしている時にポケットから出てきてしまい、洗濯槽のすき間から流れ込んでしまいます。気を付けていてもやってしまうこの単純なミス!エラーになってから慌てふためくのは私だけではないはずです。

排水口の詰まりは意外と厄介なものも存在しますが、誰でも簡単に解決できるポイントがあるので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

洗濯機の排水口のゴミの詰まりの解決方法

洗濯機の排水口付近でのゴミの詰まりは、3カ所をチェックしてみてください。最初にコンセントからプラグを抜いておき、洗濯機が動かない状態にしてから見るといいですよ!

  • 洗濯排水トラップ
  • 排水ホースの中
  • 排水弁

この3カ所をチェックして掃除していきます。

洗濯排水トラップ

洗濯排水トラップとは、排水ホースの出口付近のことです。

まずは目皿を取り外します。手で回すと緩んでくるので、簡単に取り外せます。排水筒や排水ガイド筒の中にもゴミがつまっていないかを確認して、ゴミを取り除いてください。

髪の毛やホコリのかたまりがあると水はけが悪くなるので、ちょっと気持ち悪いですがしっかりと掃除をします。

排水ホースの中

排水ホースの中は、汚れが泥のようになってつまっていることがあります。ジャバラになっているホースがほとんどなので、ゴミも引っ掛かりやすくなっています。

排水ホースの中に入るくらいのパイプクリーニングブラシを使い、ゴミをかき出してきれいにしてください。

洗剤などは使わず、水洗いするようにしてください。ブラッシングした後にもしっかりと水を流し、汚れも流し出しましょう。

ブラシがない場合は、見える範囲で構わないので、歯ブラシや割りばしに布を巻いたものなどを利用してゴミをかき出してください。

排水弁

排水弁は水の排水をコントロールしている部分で、自動で排水の開閉をしてくれます。排水弁に硬貨やゴミが引っ掛かると、排水がスムーズにできない状態になってしまいます。

よく500円玉が引っ掛かるので、硬貨の音がカラカラと音がしてエラー状態となることが多いです。我が家の洗濯機は、本体を前方に倒すと排水ホースがつながっている根元付近に排水弁が見えるので、そこを解体していきます。

排水ホースの根元が取り外しできるようになっていればいいのですが、なっていなければ排水弁の方をプライヤーなどで緩めて外しましょう。中につまっているものを取り除き、汚れをふき取るだけでも全然違います。水が出てくることもあるので、タオルや雑巾などを使いながら対応するのがポイントです。

この方法は、不器用な方にはあまりおすすめできませんが、我が家では器用な夫がやってくれています。掃除後に排水弁や排水ホースの緩みなどがあると、洗濯機の故障の原因にもなってしまうので、業者に頼んでやってもらってもいいと思います。初めての時は原因がわからなかったので、業者に頼みました。

今では、原因がわかったおかげで、私も洗濯物のチェックもしっかりやるようになり、硬貨がつまることはほとんどなくなりました。

スポンサーリンク

洗濯機の排水口の詰まりの原因

洗濯機の種類によっては、硬化・ゴミ以外のものがつまっている可能性があります。洗濯物が洗濯機の内層を通り越して、つまるような大きな穴はないのですが、まれに薄手の靴下などがすき間から入り込んでしまう洗濯機もあるからです。

我が家の洗濯機は500円玉サイズのものがちょうど引っかかるサイズなので、子どもたちが小学生の頃はガラクタ(子どもにとっての宝物)がよく引っかかっていました。カラカラ音を聞くと、「しまった!」と思うことが多かったです。

家族の洗濯物は、ひっくり返っていたり丸まっていたりするので、一枚一枚チェックしなければいけません。ポケットには硬貨だけではなく、ティッシュやお菓子のゴミなどいろいろなものが入っています。

私も、チェックするようにはしているのですが、見逃してしまうこともあります。洗濯機内でものが引っかかると排水が十分にできず、脱水時にエラーになることが多いです。

水が排水できないと、勝手にすすぎを再開してしまい、また水道から水を足してしまいます。気付かずにいると、すすぎから脱水を繰り返し続けていることがあります。

基本的にはこちらのミスでつまることが多いので、洗濯物を入れる時には念入りにチェックしたり、定期的に排水溝やホースの掃除をしたりして、排水口が詰まりやすい原因を取り除くしかありません。

「排水口の詰まり〜洗濯機編〜」のまとめ

洗濯機の排水口の詰まりは、一般家庭ではよくあることです。一番の対策は、排水口をつまらせる原因を作らないことです。一人一人が気を付けるように、家族を教育することも必要ですね!

自分で解決するのが難しい場合は、修理してくれる電気屋さんやメーカーに電話で問い合わせるようにしましょう。エラー番号や詰まりの状態などを伝えれば、よい解決方法を判断して教えてくれます。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

K
K