暮らしのヒント

かぼちゃのおばけ(ジャック・オ・ランタン)やおばけにもかぶせてあげられる魔女の帽子を作りました。

今回はかぼちゃのおばけ(ジャック・オ・ランタン)用に作ったので、折り紙を1/4に切って折っています。5歳の息子でも問題なく折れました。

折り紙で作る魔女の帽子の参考動画&写真解説

非常に簡単なので、本の解説だけで誰でも作れます。

どうしても折れないという方は、動画での折り方を参考にしてください。

参考動画折り紙 Origami・まじょのぼうしWitch hat

今回は1/4サイズなので、5mmほどで折り返しています。

折り返した側が裏面です。

ダーク系の折り紙や金・銀の折り紙を使うとカッコイイですよ!

折り紙で魔女の帽子作り 子どもたちの感想

  • 娘:動画を見なくても簡単に折れた。もう一つの帽子(インターネット上で紹介されているバージョン)の方が立体的でかわいい。
  • 息子:超簡単だった!(喜びのダンス?戦い?が始まる)

息子自身も簡単過ぎて物足りなかったようです。この飾りなら、折り紙を初めたばかりの年齢のお子様でも折れますね!

まとめ

帽子だけでオーナメントにしてもいいのですが、かぼちゃのおばけやおばけにかぶせてあげた方がハロウィンらしい飾りになります。

いつもは説明がないと折れない息子ですが、魔女の帽子に限っては説明なしでも折れました。最初から最後までひとりで作れるようになるのは自身につながるので、簡単なものであってもどんどんやらせてあげるといいでしょうね。特に、男の子はおだててあげると喜びますから(調子に乗るとも言う)!

この記事を書いた人

森林
森林