暮らしのヒント

「マナー・冠婚葬祭のヒント」の記事一覧

SNSに子どもの写真を載せるのは、各家庭の考え方を反映させればいいと思います。しかし、載せない方針の家庭の場合、集合写真を撮った時に断りもなく載せられると腹が立ちますよね? 子どもを守れるのは親しかいません。でも、知らな …

喪中にはお祝いごとを控えるのが一般的ですが、「桃の節句はどうなの?ひな祭りも控えた方がいいの?」と、義父が亡くなった時に疑問を抱きました。 初節句であったり、毎年の恒例行事でお子様が楽しみにしていたりすると、親としてはな …

夫の呼び方っていろいろありますよね?「夫」「旦那」「主人」「亭主」「パパ」など、挙げていくとキリがないくらいです。 このブログ中では「夫」と記している私ですが、人前では状況によって自然と使い分けています。その使い分け方は …

一軒家とマンションでは、お盆の迎え方が異なります。夫の実家がマンションで、義父の新盆の時にどうすべきかと悩み、最終的に落ち着いた形をお伝えいたします。 「迎え火ができない時はどうするのか?」「読経(お経)はどうするのか? …

出産祝いをいただいた時に「お返しは不要!」と言われると本当に悩みませんか? 地域性、各家庭の考え方などがあるので、一般的なマナーやお返しをする時の相場などをまとめてみました。 スポンサーリンク 出産祝いのお返しが不要と言 …

友だちの結婚式はできるだけ出席したいものですが、欠席したい時に「特に大きな理由はないけれど、断り方が分からない!」なんてことはよくあることです。 20代で独身なら「そんなに仲が良いわけでもないし…」というモヤモヤがあった …